KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

TMB Stabilized Substrate for Horseradish Peroxidase

プロメガ㈱ / PROMEGA

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

製品説明
TMB Stabilized Substrateは、調製済みの安定なペルオキシダーゼ (HRP) 発色基質で、TMB (3,3', 5,5'-tetramethyl-benzidene)を主成分とし、ウエスタンブロットやドットブロットでホースラディッシュペルオキシダーゼ (HRP)標識抗体を検出するために使用します。4-chloro-1-naphthol (CN)と比較した場合、使用直前の調製が不要なため、より簡便に使用できます。TMB Stabilized Substrateは、専用のバッファーに溶解された調製、希釈の不要な染色剤です (有機溶媒 0.5%以下)。本製品はELISAには推奨できません。

特長

特長
・プレミックス溶液のため、すぐに使用できます。(0.5%以下の有機溶媒を含む特殊バッファに溶解)
・室温で1年間は安定です。
・少なくとも4-chloro-1-naphthol (CN)より3倍以上の検出感度を示します。TMBブロットではβ-ガラクトシダーゼ抗体とHRP標識2次抗体を使用した場合、412 pgまでのβ-ガラクトシダーゼを検出できますが、CNブロットでは1.12 ngしか検出できません (1)。
・4-chloro-1-naphtholよりも良好な色素安定性を示すので、写真撮影も容易に行えます。
更新日:2015-08-20

スペック表

Cat. No. W4121
Unit Size 200 ml
Size
Price(JPY) 15,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top