KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

コロイド金総タンパク質染色

バイオ・ラッド ラボラトリーズ㈱ / BioRad

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

転写したメンブレン上で総タンパク質を検出することで、電気泳動パターンを確認することができますが、これはウェスタンブロッティングで抗体が反応したバンドを特定するのに役立ちます。総タンパク質ブロット染色剤はゲル染色剤に匹敵する感度を持ちます。
メンブレンの総タンパク検出剤として 4 種類をご用意しております。
金コロイド染色液 — ニトロセルロースメンブレンに結合したタンパクを迅速かつ高感度に検出できるように、コロイド状の金溶液をもちいた染色法です (Rohringer および Holden 1985)。 コロイド金溶液中でメンブレンを振とうすると、タンパク質は暗赤色のバンドとして検出されます。金コロイド染色液は、事前調製の必要はなく、すぐに使用できます。

特長

500 ml、ニトロセルロースメンブレン上または PVDF メンブレン上のタンパク質を迅速かつ高感度で識別するためのすぐに使用できるステイン
更新日:2015-08-20

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top