KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

In-Fusion HD Cloning Plus CE

タカラバイオ㈱ / Clontech Laboratories

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

Clontech社のIn-Fusionクローニングシステムは、それぞれのDNA断片の末端15塩基が相同であれば、短時間に効率よく、In-Fusion酵素がそれらのDNA断片を融合することができる。制限酵素切断や平滑末端化処理、リガーゼ反応などを行うことなく、1ステップの反応でPCR断片を任意のベクターにクローニングできる。In-Fusion HD Cloning Kitはプレミックスタイプであり、反応時間はわずか15分※、クローニング効率が高く、質の高いクローニングを行える。
効率のよいIn-Fusionクローニングなら、最小限のスクリーニングで適切なクローンが得られる。また、2つのDNA断片の結合のみならず、1度の反応で4つのDNA断片を適切に連結することも可能である(1)。In-Fusionクローニング法はハイスループット(HTP)な系にも有用であり、ハーバード大学医学部(2)やスタンフォード大学医学部(3)、オックスフォード大学(4)などのHTPプロジェクトでも活躍している。
In-Fusion HD Cloning Plusシリーズは、クロンテック製高正確性PCR酵素「CloneAmp HiFi PCR Premix」および形質転換効率の高いコンピテントセル「Stellar Competent Cells」が入ったオールインワンキットである。
※EcoDryは凍結乾燥タイプで、反応時間は37℃ 15分+50℃ 15分である。

特長

○任意のベクターの任意の位置にディレクショナルクローニングが可能
○ベクターの末端配列15塩基を目的DNA増幅用プライマーに付加してPCR産物を調製するだけ
○余分な配列をいっさい付加しない
○15 kb断片のクローニング実績あり。複数断片の同時クローニングも可能
○ハイスループットクローニングにも最適
○世界中の研究室で広く利用されている
○EcoDryはIn-Fusion反応液がマイクロチューブに分注済みの凍結乾燥タイプ
○高正確性PCR酵素とコンピテントセルが入ったオールインワンキット
更新日:2017-04-18

スペック表

Cat. No. 638916
Unit Size 10回
Size
保存温度
輸送温度
Price(JPY) 45,300

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top