KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

Clontech PCR-Select Differential Screening Blocking Solution

タカラバイオ㈱ / Clontech Laboratories

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

Clontech PCR-Select Differential Screening Kitを利用すれば、サブトラクション済みライブラリー中で真に差次的に発現しているcDNAの検出を行える(1~4)。Clontech PCR-Select cDNA Subtraction Kitで発現量に差のある遺伝子をプールした後に本キットを用いれば、その発現差を簡便に確認することが可能である。
PCR-Select Differential Screeningではサブトラクション済みライブラリーに対して、テスターおよびドライバーcDNA (ssあるいはds)から直接合成したプローブ、フォワードサブトラクション済みcDNAから作製したプローブおよびリバースサブトラクション済みcDNA(2回目のサブトラクションを逆方向に行ったもの)から作製したプローブを用いてハイブリダイズを行う。差次的発現クローンはドライバーとはハイブリダイズせずにテスターのみとハイブリダイズするが、サブトラクション前のプローブでは感度が不足するために、本来の情報を検出できない。一方、サブトラクション済みプローブには差次的発現cDNAが高度に濃縮されているが、結果が偽陽性を示すことがある。本法ではサブトラクション前後の両プローブを使用することで、差次的発現遺伝子の同定を最高の効率で行うことができる。
PCR-Select Differential Screening Kitには、サブトラクション前後の両プローブ作製に必要な試薬およびコントロールが含まれている。PCR用のDNAポリメラーゼは別途用意する。ClontechではAdvantage 2 Polymerase Mix(製品コード 639201)の使用をお勧めする。

特長

<保存>
-20℃
更新日:2017-04-18

スペック表

Cat. No. 637402
Unit Size 1 ml
Size
保存温度 -20℃
輸送温度 -20℃
Price(JPY) 34,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top