KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

AAVpro CRISPR/Cas9 Helper Free System (AAV2)

タカラバイオ㈱ / Clontech Laboratories

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

AAVpro CRISPR/Cas9 Helper Free Systemは、CRISPR/Cas9ゲノム編集に使用するsingle guide RNA(sgRNA)とCas9遺伝子を発現するAAV2ウイルス粒子をヘルパーウイルスを使用せずに作製するためのシステムである。本製品は、クローニングしたsgRNA、Cas9ヌクレアーゼを同時に発現できる。4.1 kbのCas9遺伝子を2種類のベクターに分割することにより、AAVウイルスによるCas9遺伝子の細胞への導入を可能にし、さまざまな細胞での効率的なゲノム編集が可能となる。sgRNAは線状化pGuide-it-Down Vectorに1ステップで直接クローニングでき、キットに含まれるプラスミドと共にHEK293T細胞へ導入することにより、ヘルパーウイルスを使用せずに、高タイタ―組換えAAV2ウイルス粒子を調製できる。本キットは、sgRNAクローニングのための、線状化ベクター、高効率のLigation Mix、高効率のStellar Competent Cellsが含まれており、sgRNAに対応して設計したオリゴDNAをアニーリング後、簡単に効率良くベクターにライゲーションし、形質転換することができる。さらに、AAV粒子調製、ウイルス抽出溶液も含まれている。
本製品には、sgRNA発現AAVウイルスプラスミド構築に必要な試薬(10回分)、および組換えAAV2粒子作製に必要なpRC2-mi342 VectorとpHelper Vectorが含まれている。

特長

○アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによるCas9遺伝子とsgRNAの導入システム
○トランスフェクションが難しい哺乳動物細胞(分裂細胞、非分裂細胞いずれも)においてゲノム編集が可能
○AAVベクターによる導入のためP1レベル施設での取扱いが可能
○AAVベクターによる導入によりCas9のゲノムへの組込みを排除し、オフターゲットによる影響を軽減
<内容>
AAVpro CRISPR/Cas9 Helper Free System (AAV2)(製品コード 632608)
・AAVpro CRISPR/Cas9 Vector Set
pAAV-Guide-it-Up Vector(500 ng/μl)
pAAV-Guide-it-Down Vector(Linear)(7.5 ng/μl)
・Guide-it Ligation Components
DNA Ligation Mighty Mix
Guide-it Oligo Annealing Buffer
Guide-it Control Annealed Oligos(100 fmol/μl)
Guide-it Sequencing Primer 1(100 pmol/μl)
PCR-Grade Water
・Stellar Competent Cells(製品コード 636763)
・pRC2-mi342 Vector(1 μg/μl)
・pHelper Vector(1 μg/μl)
・AAVpro Extraction Solution
    AAV Extraction Solution A  1.5 ml×3本
    AAV Extraction Solution B  150 μl×3本
<保存>
Stellar Competent Cells :-80℃
その他:-20℃
(AAVpro Extraction Solutionは溶解後、室温<保存>)
更新日:2017-04-18

スペック表

Cat. No. 632608
Unit Size 1 Kit
Size
保存温度
輸送温度
Price(JPY) 150,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top