KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

NucleoSpin 8 Tissue

タカラバイオ㈱ / MACHEREY-NAGEL

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

NucleoSpin 8/96 Tissueは、動物組織、培養細胞などから高純度ゲノムDNAをハイスループット精製するためのキットである。例えば、1.2 cmのマウス尾先端(4~6週齢マウス)から、30~40 μg程度のゲノムDNAを精製することができる(一般的収量:15~25 μg)。得られたDNAはそのままPCRやサザンブロッティング、その他の酵素処理に使用可能である。
本製品は吸引法でも遠心分離法でも使用可能である。サンプルの溶解は、界面活性剤とProteinase Kを含む溶液中で56℃で行う。Binding Strip/Plateのシリカ膜へのDNAの結合を最適化するため、溶解液へ大量のカオトロピック塩とエタノールを加える。シリカ膜への結合は可逆的で核酸に特異的であるため、不純物は本製品の洗浄バッファーにより効果的に除かれる。最終的には低イオン強度、弱アルカリ性のElution Bufferにより高純度のゲノムDNAが溶出され、そのまま次の実験に使用可能である。

特長

○8ウェルストリップまたは96ウェルプレートを用いる細胞、組織からのゲノムDNAの
ハイスループット精製
○吸引または遠心分離により、手動、自動化装置のどちらにも対応
○MN Wash Plateの使用によりクロスコンタミネーションリスクを低減
NucleoSpinはマッハライ・ナーゲル社の登録商標です。
更新日:2017-04-18

スペック表

Cat. No. 740740.5
Unit Size 8 well×60
Size
保存温度 室温
輸送温度 室温
Price(JPY) 180,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top