KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

AB SCIEX Triple Quad 5500 LC/MS/MS System

タカラバイオ㈱ / AB SCIEX

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

本製品は世界で最も汎用されている四重極質量分析装置のメーカーが自信をもってお届けする従来の信頼性のある技術と新たに開発した技術が融合した次世代システムである。
超高速スキャンスピードにより、高速LCに適した測定メソッドの構築ができ、併せてプリーカイオンスキャン、ニュートラルロススキャン機能が大きく向上した。
さらにScheduledMRMアルゴリズムを使用することにより、多検体の一斉測定において高い定量機能を維持しながら、膨大な数のMRMトラジションのモニターができる。

特長

<AB SCIEX Triple Quad 5500 LC/MS/MS Systemの特長>
○トリプルステージ四重極型質量分析計である。
○新開発QJet2イオンガイドにより、多くのイオンをQ0部に集束・通過させることができ、堅牢性、再現性がさらに向上されている。
○新しい四重極として、eQエレクトロニクスを搭載し、高速Polarity Switchingによる測定を可能にしている。
○Qurved LINAC Collision Cellとの組み合わせで、高速MS/MSスキャンスピードとS/N比の高いデータを得ることができる。
○AcQuRate Pulse counting 検出器により、ダイナミックレンジの広い定量解析を可能にしている。
<仕様>
外形寸法 : 790(W)×790(D)×590(H)
重量 : 130 kg
Mass Range : m/ z~1250
使用環境 : 室温15~30℃、湿度20~80%
AcQuRate, eQ, QJet, Triple QuadはAB SCIEXのトレードマークです。
LINACはAB SCIEXの登録商標です。
更新日:2016-06-16

スペック表

Cat. No. PS5500
Unit Size
Size 790(W)×790(D)×590(H)
Weight 130 kg
Mass Range m/ z~1250
使用環境 室温15~30℃、湿度20~80%
Detector type AcQuRate Pulse Counting CEM
Ionization Sources TurboIonSpray, APCI, DuoSpray, PhotoSpray, NanoSpray
Scan Types Q1 MS, Q3 MS, Product Ion, Precursor Ion, Neutral Loss or Gain, MRM
Price(JPY) お問い合わせください

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top