KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

TRACP & ALP double-stain Kit

タカラバイオ㈱ / TAKARA BIO

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

骨芽細胞のマーカー酵素であるアルカリ性ホスファターゼと破骨細胞の酵素マーカーである酒石酸耐性酸性ホスファターゼの発色性基質に加え、破骨細胞の多核化を可視化するための核染色試薬をセットにした骨関連細胞染色キットである。
骨代謝は骨芽細胞による骨形成と破骨細胞による骨吸収の相互バランスで成り立っているので、2つのマーカー酵素を同時に検出することにより、骨関連細胞の分化や、骨組織における分布を調べることが可能である。
これまで血液や細胞サンプル中の酸性およびアルカリ性ホスファターゼの酵素活性をそれぞれ試験管内で測定するキットは数多く市販されているが、本キットは、細胞中の酸性およびアルカリ性ホスファターゼ両方の活性を同時に染色比較できることが特長である。基質はプレミックスとなっているため、試薬調製も非常に簡便である。

特長

○試薬の調製が簡単である。
○各酵素活性の単独染色および二重染色ができる。
○細胞固定液および核染色用の試薬も含まれている。
更新日:2017-04-18

スペック表

Cat. No. MK300
Unit Size 5枚分(24穴培養プレート)
Size
保存温度 -20℃
輸送温度 -20℃
Price(JPY) 29,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top