KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

TaKaRa DAB Substrate

タカラバイオ㈱ / TAKARA BIO

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

本製品は、西洋わさび由来ペルオキシダーゼ(HRP)の基質であるDAB(3,3’‐ジアミノベンジジン四塩酸塩)溶液を調製する試薬である。本製品で調製したDAB Substrateは、ペルオキシダーゼにより茶褐色に発色し、不溶化色素として沈着する性質があり、組織免疫化学染色に利用可能である。調製したDAB Substrateをそのまま用いることもできるが、添付のドロッパーボトルに入れて使用することで簡便に染色操作を行うことができる。
組織免疫染色の他、固定化した細胞プレートやニトロセルロースメンブレンなどの器材上での染色に応用することもできる。

特長

<内容>
500回分)
1. DAB発色試薬(試薬A) 2.4 ml
2. 基質バッファー(試薬B) 30 ml×2
3. 目盛付きチューブ 1本
4. 試薬Bのボトル用カラーチップ 1個
5. ドロッパーボトル 1本
<保存>
4℃
更新日:2017-04-18

スペック表

Cat. No. MK210
Unit Size 500回
Size
保存温度 4℃
輸送温度 4℃
Price(JPY) 20,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top