KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

Human iPS Cell Generation Vector Set

タカラバイオ㈱ / TAKARA BIO

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

本製品はヒトiPS細胞誘導用組換えレトロウイルスベクターを調製するためのプラスミドDNAのセットである。高効率かつ高発現遺伝子導入用レトロウイルスベクタープラスミドであるpDON-5 DNA(製品コード 3658)に、iPS細胞誘導用遺伝子であるOCT3/4とSOX2*、KLF4 、LIN28とNANOG*がそれぞれ搭載されている。各プラスミドベクターと、Retrovirus Packaging Kit Ampho(製品コード 6161)に含まれるpGP VectorおよびpE-ampho Vectorを組換えレトロウイルス調製細胞G3T-hi 細胞(製品コード 6163)に共導入することで、iPS 細胞誘導用組換えレトロウイルスベクターを調製することができる。このようにして調製された組換えレトロウイルスはRetroNectin(Recombinant Human Fibronectin Fragment)(製品コード T100A/B)に対する親和性が高いため、目的細胞への遺伝子導入時にRetroNectinを固定化したシャーレやプレートを用いることで、複数の組換えレトロウイルスを共感染する場合でも高い遺伝子導入効率が得られ、iPS細胞誘導効率の上昇が期待できる。
* 2 つの遺伝子は単一mRNAとして転写され、SOX2(あるいはNANOG)はIRESを介してOCT3/4(あるいはLIN28)とは独立に翻訳され発現します。
IRES:Internal Ribosome Entry Site;mRNA内部のリボソーム進入サイト

特長

更新日:2017-04-18

スペック表

Cat. No. 3670
Unit Size
Size 各5 μg
Storage Temperature -20℃
Transport Temperature -20℃
Price(JPY) 160,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top