KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

DGGE電気泳動システム NB-1480A

日本エイドー㈱ / NIHON EIDO

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

微生物の群集解析に
低コストでDGGE法の使用が可能
投げ込み式恒温槽などを利用し、安価にDGGE電気泳動のご使用が可能です。
電気泳動槽本体、グラジェント作製槽、グラジェントメーカー、その他消耗品の組み合わせで、垂直DGGE、水平DGGEいずれのゲルの作製も可能です。

特長

<特長>
○泳動プレートの工夫により、垂直、水平変性剤グラジェントゲルの作製が簡単です。
○外部恒温槽より温水を循環する構造です。
○SSCP法、DGGE法いずれもご使用可能です。
○最大52検体同時に解析可能です。
更新日:2016-08-18

スペック表

Cat. No. NB-1480A
Unit Size
Size
タイプ 恒温・冷却2連 DGGE システム
Price(JPY) 260,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top