KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

ホーム  >  製品詳細
もどる

遠心濃縮機 CentriVap シリーズ 7812020

朝日ライフサイエンス㈱ / ASAHI LIFE SCIENCE

レポート 0公式研究文書での引用数
現在のサプライヤー :

0人がお気に入に登録しています

概要

ストロボライト(別売)で濃縮中(ロータ回転中)にサンプルの量を確認できる !
ストロボライト、ロータ、真空ポンプを標準で付属した核酸などの微量サンプルの濃縮に適したDNA濃縮システムを始め、標準タイプ、床置一体タイプからお選びいただけます。ロータはマイクロチューブ用、マイクロプレート用、各種試験管用などを含む合計6種類から選択します。特殊な容器には特注のロータも作製できます。冷却トラップはCentriVapシリーズの-55℃もしくは-85℃のタイプから選択できます。

特長

<特長>
○真空ポンプの自動スタート/ストップ機能
○サンプルに過剰な熱を加えないヒータ時間の独立設定機能
○プログラムを 9 種類まで登録可能
○マイクロチューブは最大 132 本を同時に処理可能
更新日:2017-03-08

スペック表

Cat. No. 7812020
Unit Size
Size W349×D465×H284mm
回転数 1,725rpm
時間設定 1〜 999 分
温度設定範囲 室温〜 100℃
Price(JPY) 810,000(本体のみ)

©2013 KEYSTONE, co. ltd.プライバシーポリシー

page top