KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

Home  >  Product Detail
Back

Mebiol Gel PMW20-5005

Ikedasicientific Co., Ltd. / Mebiol

Report 0Citations of the official research document
Supplier :

0 users add this to Favorite

Overview

ポリマー素材を使用した、温度に応答する熱可逆性ハイドロゲル。温めるとゲル、冷やすとゾルという性質を持つユニークな素材。温度感受性高分子と親水性高分子の共重合体のため、動物由来物質を一切含みません。

Explanation

■37℃でゲル、4℃でゾル
寒天やゼラチンと違い、温めるとゲル、冷やすとゾルという性質を持っています。
インキュベーター内や人の体温でゲルの状態を保ち、ゲル状態でも透明性を保ちます。
ゾルからゲルへの変化で体積は変わりません。
■可逆的なゾル-ゲル変化
ゾルからゲル、ゲルからゾルへの変化は繰り返し行えます。
■迅速な温度応答性
ゾル-ゲル変化は温度に応じて速やかに行われます。
ゾル状態のものを37℃の生理食塩水に注出した場合、直ちに糸状のゲルを形成します。
■各種薬剤と混合可能
疎水性高分子と親水性高分子の共重合体のため、各種薬剤と自由に混じります。
■安全性試験について
メビオールジェルは皮膚刺激性試験や眼内投与刺激性試験等の結果において、顕著な急性毒性や刺激性は見られておりません。(ただし、医薬品・医療用具としての厚生労働省あるいはFDAの認可は受けておらず、医療用・診断用には使用できませんのでご注意ください)
■これから利用が見込まれる分野
・電気泳動用の切り出し用ゲル
・細胞アッセイシステム
・マイクロマニピュレーター操作時のサンプル固定材料
・ガラスマイクロチップの流路用素材
・皮膚レプリカ作成材料 など
Update:2015-04-30

Spec sheet

Cat. No. PMW20-5005
Unit Size 5
Size
material 温度感応性高分子(ポリ-N-イソプロピルアクリルアミド誘導体)と
親水性高分子(ポリエチレングリコール誘導体)の共重合体
溶解容量 50mL 希釈用
転移温度 20℃
Price(JPY) 200,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.Privacy Policy

page top