KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

Home  >  Product Detail
Back

SYPRO ルビータンパク質ゲルステイン

Bio-Rad Laboratories K.K. / BioRad

Report 0Citations of the official research document
Supplier :

0 users add this to Favorite

Overview

蛍光染色は、検出に最適なイメージャーを使用すれば、CBB染色やシルバーステインよりも優れたタンパク質解析方法となります。 蛍光染色にはダイナミックレンジが広い、高感度、質量分析にも使用可能といった利点があります。 3 種類の蛍光タンパク質染色剤をご用意しており、お使いのイメージャーに最適な蛍光染色剤をお選びいただけます。
RUBYゲルステイン — 2 次元電気泳動で最も広く使用されている蛍光ゲル染色法です。RUBYゲルステインはすぐに使用可能な Ready-To-Use で、質量分析法およびエドマンシークエンサーにも対応しています。 UV または青色トランスイルミネーター、もしくはレーザー励起イメージ解析装置で検出できます。

Explanation

5 L、1x 溶液、すぐに使用できる蛍光ゲルステイン
Update:2015-08-20

©2013 KEYSTONE, co. ltd.Privacy Policy

page top