KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

Home  >  Product Detail
Back

ECM830遺伝子導入システム

BM Equipment Co.,Ltd. / BTX

Report 0Citations of the official research document
Supplier :

0 users add this to Favorite

Overview

【写真】 左上:ECM830 中央:ECM630 右上:ECM399
【スクエアパルスの出力制御を行える遺伝子導入装置】
スクエアパルスの特徴は、出力電圧、パルス幅、パルス数を正確に制御できる点で、これにより対象細胞への電気的なダメージを最小限に抑え、パルス出力後の細胞の生存率を向上させることができ、より幅広い対象細胞への遺伝子導入に対応できると共に、電気的ダメージを受け易い動物細胞でのin vivo実験にも有効です。
◆ 低電圧側は5Vから1V刻みで、高電圧側は3000Vまで設定可能。幅広い種類の細胞への導入条件に対応
◆ 出力後各設定条件と共に、実効電圧、実効パルス幅をモニター可能
◆ 設定条件は1000プロトコール以上保存可能
◆ in vivo実験用として各種形状の電極類を用意(オプション)
◆ 短絡保護機能付
◆ 7インチの大画面ディスプレイを搭載。タッチボタンや文字が大きく、快適な操作性
◆ プリセットプロトコール内蔵でご自身でプログラム設定する手間を省略できます。
■アプリケーション
・動物細胞への遺伝子導入
・動物組織へのin vivo遺伝子導入
・植物組織(プロトプラスト)への遺伝子導入
・細菌、酵母への遺伝子導入 など

Explanation

● 出力形状 スクエア
● 電圧設定 LVモード 5〜500V
● 電圧設定 HVモード 505〜3000V
● サイズ・重量 W324×D286×H216mm 7.3kg
● 電源 100〜240V、50/60Hz
Update:2020-04-03

Spec sheet

Cat. No. BTX45-2052
Unit Size
Size
Price(JPY) 1,560,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.Privacy Policy

page top