KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

Home  >  Product Detail
Back

Oligotex-dT30<Super>

TAKARA BIO Inc. / JSR Life Science

Report 0Citations of the official research document
Supplier :

0 users add this to Favorite

Overview

本製品は、Latex表面上にoligo(dT)30の5’末端領域を共有結合により固定したもので、熱やアルカリ等に安定である。本製品のLatex粒子は表面積が大きく、また懸濁状態が安定であるため、polyA+ RNAと速やかに効率よく結合する。また、polyA+ RNA-Oligotex-dT30複合体は、卓上遠心機により容易に回収できるので、多数のRNA試料から同時に、しかも迅速にmRNAを回収することができる。
本製品はカラム調製の必要がなく、閉鎖系で取り扱える等Oligo(dT)-celluloseに比べて数々の利点を備えている。

Explanation

<輸送>
室温
<保存>
2~4℃ (室温保存も可能) 凍結厳禁
<性能>
5 mg(50 μl)のOligotex-dT30<Super> は、1 μgのpolyA+ RNA(平均鎖長1,200 base)を含有する核酸試料から0.9 μg以上のpolyA+ RNAを精製することができる。また、5 mg(50 μl)のOligotex-dT30<Super> で最大4 μgのワクシニアウイルスpolyA+ RNAを結合することが確認されている(ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社の社内データより)。
本製品はJSRライフサイエンス株式会社により製造されたものです。
OligotexはRoche Diagnostics社のトレードマークです。
Update:2017-04-18

Spec sheet

Cat. No. W9021B
Unit Size 2.5 ml×2
Size
保存温度 室温
輸送温度 室温
Price(JPY) 81,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.Privacy Policy

page top