KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

Home  >  Product Detail
Back

TransIT-Insect Transfection Reagent

TAKARA BIO Inc. / Mirus Bio

Report 0Citations of the official research document
Supplier :

0 users add this to Favorite

Overview

昆虫細胞は、発現タンパク質の翻訳後修飾が期待できる有用な遺伝子発現ツールで、昆虫細胞での発現は、一過性のトランスフェクションと組換えバキュロウイルス産生が一般的に行われている。
本製品は、幅広い昆虫細胞株で高発現を得るために至適化された動物由来成分不含のトランスフェクション試薬である。

Explanation

○Sf9、High Five、S2など幅広い昆虫細胞株へのトランスフェクションが可能
○高いバキュロウイルス産生能
○血清入り培地が使用でき、トランスフェクション後の培地交換が不要
○動物由来成分フリー
○試薬の使用量が少なく経済的
<保存>
-20℃
Update:2017-04-18

Spec sheet

Cat. No. MIR6106
Unit Size 1 ml×10
Size
保存温度 -20℃
輸送温度 -20℃
Price(JPY) 348,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.Privacy Policy

page top