KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

Home  >  Product Detail
Back

Western BLoT Rapid Detect v2.0

TAKARA BIO Inc. / TAKARA BIO

Report 0Citations of the official research document
Supplier :

0 users add this to Favorite

Overview

Western BLoT Rapid Detect v2.0は、標識二次抗体に独自のHRP標識IgG Detectorを利用して一次抗体を検出するウェスタンブロッティング専用の検出試薬キットである。
本製品の主要コンポーネントのIgG Detectorは、抗体のFc領域に結合するタンパク質約100分子を表面に提示したタンパク質粒子で、約50分子のHRPによって標識されている。このように特別にデザインされたIgG Detectorにより、本試薬では迅速検出、高感度検出、複数抗体を用いた同時検出など、一般的なウェスタンブロット法では実現できなかった様々なアプリケーションが可能である。
また、Western BLoT Rapid Detect v2.0では、希釈バッファーにブロッキング成分を加えることにより、従来品よりさらに簡便な使用が可能となり、さらなる高感度化も実現している。
本製品はHRP用化学発光基質Western BLoT HRP Substrateシリーズとの組み合わせで検出できることを確認している。ウェスタンブロットにおいて、本製品とWestern BLoT HRP Substrateシリーズを組み合わせて使用することで、さらに高感度検出や迅速検出が可能となる。

Explanation

○迅速ウェスタンブロッティング検出(転写後1時間で検出可能)
○一次抗体反応の際に本試薬を使用するだけ(HRP標識二次抗体は不要)
○迅速検出プロトコールの他、検出感度を上げる各種オプションプロトコールもご紹介
<内容>
1.IgG Detector Solution v2 (HRP labeled) 250 μl
2.10×Dilution Buffer v2 60 ml
3.Enhancer for Mouse IgG v2 250 μl
4.Marker Detection Reagent v2 50 μl
<保存>
-20℃
注意 IgG Detector Solution v2 (HRP labeled)は、使用直前まで-20℃で保存し、使用後は直ちに-20℃に保存してください。本試薬は、4℃や室温で保存すると劣化する可能性があります。
<キット以外に必要なもの>
○ブロッキング溶液
※ スキムミルクよりタンパク質性のブロッキング溶液(1% BSA in TBS-T 等)の方が、より高いシグナルが得られます。スキムミルクをご使用になる場合は、試薬グレードのものをご利用ください。
○TBS-T:Tris Buffered Saline with Tween20 (TBS-T) Tablets, pH7.6(製品コード T9142)(TBS-T 組成:150 mM NaCl, 10 mM Tris-HCl, 0.1% Tween20, pH7.6)
○その他、ウェスタンブロッティングに必要な全ての試薬、機器等をあらかじめ準備してください。
検出は、化学発光による検出を推奨します。
Update:2017-04-18

Spec sheet

Cat. No. T7122A
Unit Size 50回
Size
保存温度 -20℃
輸送温度 -20℃
Price(JPY) 38,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.Privacy Policy

page top