KEYSTONE THE LAB OF YOUR DREAMS

Home  >  Product Detail
Back

Deacetylase Inhibitor

Active Motif, Inc / Active Motif

Report 0Citations of the official research document
Supplier :

0 users add this to Favorite

Overview

Histone Purificaion Kit は培養細胞や組織試料からヒストンのアセチル化,メチル化,リン酸化といった翻訳後修飾を保持したまま,簡便にコアヒストンを単離するキットです。さらにヒストンH2A-H2B とヒストンH3-H4 画分に分離することもできます。

Explanation

Histone Purification Kitの使用法
Histone Purification Kit は従来法の酸を使用した沈殿法とは異なり,精製用樹脂と弊社独自の一連の溶出バッファー使用することにより,高純度のヒストンを単離します。この精製用樹脂はヒストンとの結合能が高く,少量の培養細胞から数グラムの組織に至るまでの試料からコアヒストンを単離できます。溶出ステップを選択することにより,全てのコアヒストンを含む混合物を単離できるだけでなく,それをさらに2 種類の画分に分離することも可能です。2 種類の画分の片方にはH2AとH2B が,もう片方にはH3とH4 が高純度で含まれます (図1)。

Histone Purification Kitには再利用できる精製カラム, include a reusable purification column and 中和バッファー, 平衡バッファー, 洗浄バッファー, H2A/H2B 溶出バッファー, H3/H4 溶出バッファーが付属しており, 細胞や組織試料から簡便にコアヒストンを単離できます。また, この精製樹脂はヒストンとの結合能が高く, わずか10cmプレートの培養細胞や数グラムの組織試料からコアヒストンを単離できます。15 cmディッシュ3枚または2.5 mgの組織から約 0.4-0.5 mg のトータルコアヒストンを単離することができ, 単離した小ヒストンは下流のアッセイでそのまま使用できます。

Histone Purification Kit で単離したヒストンは非常に純度が高く, 下流のアッセイにおいて基質として使用するのに適しています。本キットで単離したヒストンは Chromatin Assembly Kit で用いることにより, 天然のクロマチンに非常に近いクロマチンを再構成することができ, 機能アッセイに最適です。

Histone Purification Kitの利点
○ヒストン H2A/H2B とヒストン H3/H4 をそれぞれに含む画分に分離できます。
○ヒストン修飾を保持します。
○新しい精製樹脂と独自の一連の溶出バッファーを使用することにより, 高純度のヒストンを単離します。
Update:2015-08-20

Spec sheet

Cat. No. 37494
Unit Size 5 ml
Size
毒/劇
カルタヘナ
保管温度 -20℃
Price(JPY) 34,000

©2013 KEYSTONE, co. ltd.Privacy Policy

page top